「やってみたい」ができる場所

色で、かたちで、からだで、ことばで表現する。

うまく描かなきゃ、上手に作らなきゃ、褒められなくちゃ。

才能ある人、センスのある人だけができるもの、よくわからないけど「特別」なもので日常ではないもの。

「アート」と聞くとそのように思われたり、身構える人はとても多いのではないでしょうか。

サン=アルテ・アプローチでは、何かを教えたり、その都度テーマや課題を提示することはありません。

あなたが「やってみたい」ことを全力でサポートします。

「アルテ」はイタリア語で「美的表出を通して、思想や感情を表現すること」という意味です。

うれしい楽しい、だけでなく、困った嫌だやりたくない、もOK。

じっと見ていることもその人の「表現」です。

いま何を思って、何を感じて、どうしたのか。

揺れている状態の自分と向き合うことも必要な時間です。

「ネガティブな感情は出してはいけない」「こうでなければならない」という思い込みは、

アートに限らず、どこにでも出てくるやっかいなものです。

それらは、どんな表現でもOK!と安心して出せる場所と人がいることで解放することができます。

「これも自分なんだ」「これでもいいんだ」という自己受容から自己肯定へつながり、
一歩踏み出す行動へと変わります。

表現することを通して、自由を体験し、心を解放していく場として在り続けています。

お知らせ

news

2021.9.17 blog「アトリエに身をゆだねる」をアップしました。

2021.8.28 サイトのトップページに「voice 参加者からの声」をアップしました。

2021.8.26 「子育て支援」ページを「出張アトリエ」ページに変更いたしました。
お問い合わせ等はcontactからお願いいたします。

新たな一歩

これまで活動をしてきた、「アトリエ たいようのした」「アトリ …